水曜日→「テクノロジー」、「イノベーション」、「スタートアップ」。 土曜日→「ビジネス環境」、「地域経済」。 それぞれを取り巻く環境に関連する記事を担当。 Twitter: @samuelima18

皆さん、こんばんは!

先週のエンタメウィークでお届けしました情報はお楽しみいただけましたでしょうか?

今週は通常運転なのですが、以前お届けしておりました、アフリカのスタートアップ分野への投資に関して伝えるレポートに関して新たな情報がありますので、そちらをご共有させていただきます。

どうぞお楽しみに!

**********

記事 1:『Disrupt Africa、投資家、アクセレレーターらとのパートナーシップの下、年次発行のスタートアップ投資レポートをフリーアクセスに!』

英題:『Disrupt Africa to open-source annual funding report in partnership with key investors, accelerators』

記事リンク:https://disrupt-africa.com/2020/09/disrupt-africa-to-open-source-annual-funding-report-in-partnership-with-key-investors-accelerators/

内容と背景:

こちらの記事でも何度もニュースを届けてくれるサイトとしてご紹介しております、スタートアップ関連のニュースを中心に届けるサイト、Disrupt Africaが今回アフリカで活動する様々なアクセレレーターや投資家らとともに調査し届けるアフリカでの投資状況を伝えるレポートを来年は無料配信することを発表したようです。

2016年から毎年発行されている、African Tech Startups Funding Reportでは、前年度の投資状況などに関しての情報を伝えているので、初刊では2015年の状況を説明しており、その年と比べ、今回見えてきたものとして、投資金額では160%の成長が見られたこと、そしてその投資を手にしたスタートアップ企業の数は150%の増加が見られたとしています。

これまでは購入しないといけなかったのですが、2021年版(1月に発表予定)は無料で配信するようです。今回のレポートでは、おもにFintech関連のスタートアップに対しての投資を中心に行っているCatalyst Fund や、Quona Capital、そして、アーリーステージやシードステージのスタートアップに対して投資を行っている4Di Capitalとともに調査を行っているようで、より多くの情報が届けられるのではないかと予測されています。

今回無料配信という決定に至った理由として、彼らの配信する情報がより必要とする人たちのもとにわたることを実現したいと話しており、投資からにアフリカへの投資がどのように起こっているのかなど、どこに投資が行われていて、どんな企業が受け取っているのかなど、通常当事者、あるいは手に入りにくい情報を多くの人に届けたいとのメッセージをDisrupt Africaの共同創始者のGabriella Mulligan氏が語っています。

今回のレポートの発行においてパートナーシップを締結した上記のグループの関係者らも同様のメッセージを伝えるとともに、Disrupt Africaとの長い関係性の構築を楽しみにしているとのコメントを残しています。

下の関連記事にもあるシリーズも併せて読んでいただければ嬉しいです。その記事などでも何度か出てくるように、投資家、レギュレーター、そしてスタートアップ企業との間の関係は結構情報が少なかったり、様々なバリアがあったりするので、このように常にアフリカの投資分野、スタートアップ関連の情報に触れている彼らが発行するレポートは無料で読めることは今後のアフリカへの投資の助けになるのではないかと思います。

こちらでも発行されたら皆さんにも後共有させていただきます。

.

関連記事:

  1. 「米国発VCの動向からみるアフリカ大陸に対する投資機会の可能性およびFintech市場におけるCovid-19の影響に関して【面白記事 Vol. 54: 2020年6月9日配信】 記事1」Link

.


記事 2:『ナイジェリアのスタートアップの70%は資金調達に課題を経験している:レポート』

英題:『Report indicates 70% of Nigerian startups face funding challenges』

記事リンク:https://ventureburn.com/2020/09/report-indicates-70-of-nigerian-startups-face-funding-challenges/

内容と背景:

次はナイジェリアのスタートアップの投資状況に関して、世界的なアントレプレナーネットワークを構築している、Endeavor社のナイジェリア支社がコロナ環境下で多くのスタートアップ企業が影響を受けているとのレポートを発表しましたので、こちらをお伝えします。

今回彼らが発表したレポートでは実に70%以上のスタートアップ企業が資金繰りで困難を経験しているとしているのですが、それを受け、彼らのネットワークの中で、そんなスタートアップをサポートするためにどんなことができるのかをも提案しています。

ナイジェリアのNational Bureau of Statisticsが新たに発表した同国の第二四半期におけるGDPと各分野の後見度合いで、スタートアップが6.1%の貢献をしているのにもかかわらず、そして、スタートアップ企業の提供するソリューションが多くの場面で国民の生活を直接的に変えているにもかかわらず、彼らの成長をサポートするスキームがあまりうまく施行されていなく、スタートアップの成長が脅かされているとレポートでは話しています。

そこで、今回のレポートを発行することで、政府関係者の間でのスタートアップ企業をサポートする仕組みを作る話し合いの種に、そして指標になればとの考えのもとレポートを作ったとしています。

レポートがダウンロードできるリンクを下の関連記事で共有していますので、ご興味をお持ちの方が是非アクセスを!

.

関連記事:

  1. 「Protecting Nigeria’s Entrepreneurial Future」Link
  2. 「誰がより投資を受けられるの?」《アフリカのスタートアップへの投資の現状と傾向 其の2》【面白記事 Vol. 100(2020年8月5日配信)】」Link
  3. 「生活の一部になりつつあるテクノロジー。ついに礼拝の予約もできるようになる!他【面白記事 Vol. 94(2020年7月29日配信)】 記事 2」Link
  4. 「アフリカのスタートアップを取り巻く機会と課題【面白記事 Vol. 91(2020年7月22日配信)】」Link

.


*本記事、およびアフリカ進出に関するお問い合わせなどございましたら、こちらのフォームからお願いいたします。

また、日本ルワンダビジネスコミュニティでは本企画に協賛いただける企業、団体、個人を募集しております。詳しくはこちらをご覧ください。

.




アフリカランキング

海外進出ランキング

コメントを残す