水曜日→「テクノロジー」、「イノベーション」、「スタートアップ」。 土曜日→「ビジネス環境」、「地域経済」。 それぞれを取り巻く環境に関連する記事を担当。 Twitter: @samuelima18

皆さん、こんばんは!

今日はスタートアップやイノベーションに関してのニュースをお届けする水曜日です。

今日は9月にお伝えしました、Disrupt Africaが来年1月に発行予定のレポートに関しての続報をお届けします。

今回は新たな参画企業が増えたことを伝えるニュースになります。

本当に読むのが楽しみになってきました!

どうぞこちらの報告記事もお楽しみください!


Disrupt Africaの年次投資レポートに投資家が続々と参画!

英題: More investors join forces with Disrupt Africa to open-source annual funding report

記事リンク:https://disrupt-africa.com/2020/12/more-investors-join-forces-with-disrupt-africa-to-open-source-annual-funding-report/

内容と背景:

9月にお伝えしました、Disrupt Africaが来年一月に発行予定の投資状況を伝えるレポート、 African Tech Startups Funding Reportに関する続報です。あの時点では、同レポートが無料でアクセスできること、そして、主に、Catalyst FundやQuona Capital、4Di CapitalなどのVCなどとの共同でのレポート作成を行なっていることをお伝えしました。今回の記事ではそこに情報提供などの形で参画する投資家・企業などが増えたことを伝えています。

さて今回の記事では、先に加わった企業として3社を紹介しています。その3社は、アーリーステージのビジネスインキュベーションやインパクト投資家として知られるVillgro Africa、SDGs、世界基準のESGなどの責任投資原則を反映した評価基準や価値観を念頭においたシードから成長の段階のスタートアップなどを中心に投資を行なっているLateral Capital、そして、テクノロジーを基盤としたビジネスに取り組んでいる起業家などへの投資を中心に行なっているOtundi Venturesなどが加わったことを伝えています。

今回のレポートでは、以下のような項目がより明確化されたものになるようです。

  • 設立されたスタートアップのリスト
  • それらのスタートアップに投資した投資家・VCなど
  • 投資を得た国や分野
  • 投資額

昨年のレポートから加わったものとして、

  • 注目・重要なスタートアップの地理的に見た場合や、その取り組みなど縦に切り取った状態で見えてくる投資トレンド
  • アフリカのスタートアップの買収に関する情報

これらのなかなか手に入れることが困難な貴重な情報が載っていることから、有料なものになってきたことで、特に世界の4大コンサルティング会社や、銀行、VC、多国籍企業や投資家、貿易会社などを中心に購買されてきたようですが、さらにこれらの情報へのアクセスできる裾の尾を広げることを目的としたいため、今回の無料での配布に至ったようです。

そして、先にもあったように、情報収集において、9月時点で発表されていた参画企業から、さらに3企業が加わり、情報の層・情報量が拡充されるようです。

特にアフリカ全体の投資機会やイノベーションに関する実用的な情報の報道、そして特にスタートアップ界隈、イノベーション界隈でのエコシステムの関係構築の促進などを行うことを一つの目的としているDisrupt Africaとしても、無料でのアクセスを可能とすることで、それらの情報がより多くの関係者の手に渡ることだけでなく、アフリカの起業家らが直面している、投資へのアクセス、重要な投資に関する情報の収取などの課題の解決をすることを目的としているようです。その中で、7のVCが同レポートの作成に関わっていることは大きなことと見受けられます。

「アフリカの情報は少ない」ということを聞くことも少なくないだけに、このように様々な角度からスタートアップ業界を伝えるレポートが増えているのは嬉しいことです。また、以前にも共有しましたが、日本のVCのアフリカでの活動も活発化していることから、日本語でのレポートも発行されるなど、今後の情報の飛び交い方の変化も引き続き気になるところです。

「Pick-up! アフリカ」では、それらの情報を要約という形でお伝えしていますが、引き続きこのようなことをすることで、日本語でアフリカのビジネスや取り組み、ニュースの概要がわかる場となっていきたいと思います。

.

関連記事:

  1. レポートが待ちきれない!アフリカスタートアップへの投資最新情報《アフリカのスタートアップへの投資の現状と傾向其の5》【面白記事 v.136 (投稿:2020年9月16日)】Link
  2. 日本語でも読める西アフリカのスタートアップシーンの10年歴史!【Pick-Up! アフリカ Vol. 33 (投稿:2020年11月11日)】Link
  3. 「Disrupt Africa – About」Link
  4. 「Villgro Africa – ホームページ」Link
  5. 「Lateral Capital – ホームページ」Link

ご相談・お問い合わせ

アフリカ・ルワンダへのビジネス進出をご検討の際は、当サイトの運営に関わっているレックスバート・コミュニケーションズ株式会社までご相談・お問い合わせください。

コメントを残す