日本ルワンダビジネスコミュニティ(JRBC)運営メンバーの一員。面白記事では主にロジスティクスやサプライチェーン、また農業分野などを担当させていただきます。

今年1月の投稿で、コートジボワールのスタートアップStarNews Mobileがコートジボワールを始め、カメルーン、コンゴ、また南アフリカでモバイルビデオチャネルネットワークを提供しているとご紹介させていただいたかと思います。

本日は記事を通じて、配信コンテンツの拡充とさらなる顧客の獲得に向けた同社の最新の動きをご紹介いたします。


**********

記事:「StarNews Mobileが米国のエンタメコンテンツの配信開始へ」

「StarNews Mobile Partners with U.S. Entertainment Network Black & Sexy TV to Offer First American Entertainment Series to Africa」

記事リンク:

https://www.globenewswire.com/news-release/2021/02/05/2170818/0/en/StarNews-Mobile-Partners-with-U-S-Entertainment-Network-Black-Sexy-TV-to-Offer-First-American-Entertainment-Series-to-Africa.html

内容と背景:

今月5日月曜日、2017年よりコートジボワールを始め、カメルーン、コンゴ、また南アフリカでモバイルビデオチャネルネットワークを提供しているコートジボワール発のスタートアップStarNews Mobileが、米国のエンターテイメントネットワークBlack&Sexy TVとのパートナーシップ締結を発表しました。

Black&Sexy TVは黒人により所有および運営されている米国のエンターテイメント・ライフスタイルネットワークであり、視聴者として主に黒人の若者をターゲットにしています。これまで同ネットワークはAppleTVやAndroid、またIOSアプリなどのインターネットストリーミングデバイスを介して米国のユーザーのみにコンテンツを配信してきました。

しかし本日ピックアップしている記事によると、今回の提携により今年第一四半期よりStarNews Mobileのユーザーも手頃な価格で同ネットワークのコンテンツを楽しめるようになるようです。

今年1月の投稿でもご紹介していますが、同社はSVODモデルと呼ばれるビジネスモデルを採用しており、定額料金を支払うことで用意されている映像を期間内であれば無制限に視聴できる配信形態をとっています。本日の記事によると、ユーザーは提携している通信会社から受け取るコードを使用することで、データを利用することなく、モバイルデバイスを通じて新しいコンテンツをサブスクライブおよびストリーミングできる仕組みとなっているようです。さらにBlack&Sexy TVをストリーミングするStarNews Mobileユーザーには週ごとに料金の請求が行われるようです。

StarNews Mobileの創設者兼CEOであるGuy Kamgaing氏は、アフリカのモバイルユーザーは高価なデータプランや地域に合わせたコンテンツの不足などにより、エンターテイメントへのアクセスが大幅に少なくなっているなか、今回Black&Sexy TVがStarNews Mobileのネットワークに加わったことで、アフリカ大陸でのシリアル化されたプレミアムコンテンツの手頃な価格での提供が可能になったと述べています。

一方Black&Sexy TVの共同創設者兼CEOであるDennis Dortch氏は、アフリカンディアスポラ全体でより強固なネットワークを築くことは長年の夢であり、StarNews Mobileの最初の米国コンテンツパートナーとなることを光栄に思うと述べています。

アフリカのクリエイティブセクターではこれまで金融およびデジタルインフラストラクチャの未整備や資本へのアクセスの欠如が原因で、フォーマルではなく主にインフォーマルな形で活動が行われていることが課題の一つとして挙げられてきました。1つ目の関連記事でKamgaing氏が、アフリカでエンタメコンテンツを提供する会社の多くがクリエイターに報酬を支払っていなかったり、そもそも市場に適切に対応した収益モデルを提供できていなかったりする、と述べていますが、現状としてインフォーマルセクターでの活動が盛んになっていることがその要因の一つと考えられます。

一方で世界3大レコードレーベルであるユニバーサルミュージックグループ、ソニーミュージックグループ、またワーナーミュージックグループがすでに進出を果たしているように、近年アフリカのクリエイティブセクターは新たな投資先としてだけでなく、国の経済や雇用創出、若者の失業問題解決への貢献といった観点で高い期待を集めるようになっています。ただ、フォーマルセクターを成長させるためにはセクターへの投資を促進するだけでなく、国による法規制の整備なども必要と考えられるだけに、未だ課題が多く存在するセクターと言えそうです。

1つ目の関連記事によるとStarNews Mobileは当初、人気のある地元のアーティストやエンターテイナーとともにコンテンツを作成および配信し、彼らのコンテンツの収益化を手助けすることをビジョンに掲げていましたが、今回の提携を始め、今後は外部のエンターテイメントネットワークとの連携を強化し、StarNews Mobileネットワーク内で配信するコンテンツのさらなる拡充に取り組んでいくものとみられます。

StarNews MobileはこれまでMTNやOrange、またMoovなどの汎アフリカ通信会社と提携し、手頃な価格でコンテンツの魅力に優れたサービスを顧客に提供するだけでなく、マイクロペイメントによるシームレスな収益化を地元のアーティストに提供してきました。Kamgaing氏はインタビューの中で、今後数カ月でパートナーシップをさらに拡大させていく予定であると述べているだけに、配信ネットワークをさらに強化させることができるのか、同社の今後の動向に注目したいところです。

2つ目の関連記事では、アフリカのクリエイティブセクターの将来性や投資の現状に関して詳しく解説されています。ご関心のある方はぜひ合わせてお読みください。

関連記事:

  1. 「StarNews Mobile Raises $1.8M for its Africa-Focused Mobile Content Platform」Link
  2. 「Coronavirus: Now is the time to invest in Africa’s creative industries」Link
  3. コートジボワール発祥モバイルビデオプラットフォームStarNews Mobileとは【Pick-Up! アフリカ Vol. 81:2021年1月15日配信】Link
ご相談・お問い合わせ

アフリカ・ルワンダへのビジネス進出をご検討の際は、当サイトの運営に関わっているレックスバート・コミュニケーションズ株式会社までご相談・お問い合わせください。

コメントを残す