Pick-Up! アフリカ運営メンバーの一人です!主に、物流と貿易・環境と気候変動などなどを担当させていただきます!

今月もPick-Up!アフリカをご覧いただきありがとうございます。

本日は9月にアクセスが多かった記事トップ3を紹介します!

3位:オリンピック:選手数やメダル数は貧富の格差に影響する?【Pick-Up! アフリカ Vol. 200:2021年8月2日配信】

第3位は、オリンピックに関する記事です。7月から8月にかけて東京オリンピックが行われたことから、注目が集まったと考えられます。

今回3位にランクインしたこちらの記事では、選手数とGDP(GNI)の関係について触れ、かならずしもその2つの間に相関関係はないとしています。一方、メダルの数と貧富の差の関係についても触れられており、この場合、メダルをとる国は高所得国に偏りがちになると説明されています。

今後、IOCやその他の国際団体による低所得国のアスリート養成のためのアプローチを追っていくとしていますが、今のところそのような取り組みについての記事は見受けられませんでした。

こちらでは、パラリンピックについて、アフリカで始まった無料放送についての記事です。東京五輪の関係であわせてチェックしてみてください。

2位:南アフリカSDGs、水分野の目標を達成できない見通し?【Pick-Up! アフリカ Vol. 144:2021年4月2日配信】

7月8月に引き続き、南アフリカのSDGsに関する記事がランクインしました。この記事では、南アフリカにおいて目標6の「水と衛生」の達成が困難であるとの見解が示されています。

ここでは、データが不十分であることが原因の一つになっているとしています。これに対し、SDGsへ、アフリカ初のオンラインプラットフォーム【Pick-Up! アフリカ Vol. 218:2021年9月24日配信】の記事では、アフリカ各国のSDGsの進捗に関するデータや証拠をまとめたオンラインプラットフォームがつくられたと示されています。このオンラインプラットフォームは、2位にランクインした記事で明記されているイノベーティブな形で情報を得られる方法、に当たると考えられます。

しかし、依然としてその他の問題は抱えたままの状態なので、今後の展開を見守っていきたいと思います。

1位:Amazonがエジプトに物流センターを作った背景【Pick-Up! アフリカ Vol. 212:2021年9月6日配信】

第1位に輝いたのは、エジプトにAmazonの大規模な物流センターが建設されたという内容の記事です。

この物流センターは、アラブ諸国最大のオンラインショッピング・プラットフォームを作ったSouq.comという子会社がAmazonに買収されたことをきっかけに作られました。そのため、アフリカで大きくAmazonが普及する機会とはならなそうなのが現状です。

エジプトやその周辺地域の物流の拠点になることが期待されていますが、その実態はまだわからない状態です。情報があまりでていない状態なので、今後の動きに注目したいと思います。

いかがでしたでしょうか。

どの記事も今後の展開に注目が集まります。

来月以降のランキングもぜひご覧ください!

ご相談・お問い合わせ

アフリカ・ルワンダへのビジネス進出をご検討の際は、当サイトの運営に関わっているレックスバート・コミュニケーションズ株式会社までご相談・お問い合わせください。

コメントを残す