水曜日→「テクノロジー」、「イノベーション」、「スタートアップ」。 土曜日→「ビジネス環境」、「地域経済」。 それぞれを取り巻く環境に関連する記事を担当。 Twitter: @samuelima18

なぜシリコンバレースタイルの投資のアプローチはアフリカのスタートアップにとって最適ではないのか?

英題:Why the Silicon Valley-style investment approach isn’t best for African startups

記事リンク:https://finance.yahoo.com/news/why-silicon-valley-style-investment-072714588.html?guccounter=1

内容と背景:

こちらで紹介する記事で、アフリカでスタートアップが大きく注目を集めていだけでなく、アフリカの経済発展にも大きく貢献していることを届けさせてきました。しかし、スタートアップ企業の資金へのアクセスなど様々な課題もあることご存知いただいているのではないかと思います。

その一つにこの分野でのエコシステムがまだ確立されていないことがあるのではないかと思います。

この際のエコシステムとは、起業家マインドを持つことから、彼らの育成、投資やファイナンスとの接点、既存の企業との関係性の構築、スタートアップの成熟、そしてその後のエグジットという流れ、そしてそこに絡んでくる関係者が十分にいて、効果的に関わっているか?ということを指します。

これへの取り組みとして、スタートアップ法の制定などは代表的な例なのではないでしょうか?

さて、今回に記事では、なぜシリコンバレーのようなアプローチがアフリカにとって最適ではないのか?と題して記事が展開されています。記事の最初の方では、この議論が当分は続くだるとされています。特にこの影響を強く受けている、アフリカのスタートアップ界隈のBig 4(ナイジェリア、ケニア、南アフリカ、エジプト)の国々の名前も挙げられています。

この記事では、関連記事でも共有しています、東アフリカを拠点とするベンチャーアドバイザリー企業、Kinyungu Ventures社の「Chasing Outliers: Why Context Matters for Early Stage Investing in Africa」というレポートが紹介されています。このレポートでは、「アフリカマーケットの現実」、「アフリカのスタートアップの性格」の基盤、中核として、スタートアップへの投資などのあり方が作り出されるべきと提言し、話が展開されています。

シリコンバレーのモデルとの相反する要素として、アフリカの購買力の低さ、価格に対する感性、そして、シリコンバレーモデルの爆発的な成長への期待に対し、アフリカのスタートアップが資金のプールへのアクセスにおいてあまり選択肢がないということが、シリコンバレーのような投資形態がアフリカに向いているのか疑問を持たせるとしています。

そして、その一番違った観念の表れが、「スケールアップの段階」をどのように捉えるのか?というところに繋がるとしています。そしてさらに、アフリカのスタートアップが解決しようとしている課題や、その際に足枷となる基本的なインフラの不整備さが絡んでくるとしています。

ただ、課題があればあるほど、収益性も見出せるとも共有されており、物事の連鎖具合とそれば持つ潜在性(一つがうまく解決できた際に、他の要素に波及し、先に解決された課題に対しても、そしてそこから波及するものに対しても更なる好影響を出す)を持っているとも記しています。

この記事、そしてレポートでも、「アフリカ的」なモデルを見つけ出すスタートアップエコシステムを作り出すことが重要としています。

現在、スタートアップ界隈では、より初期段階での十分な投資やサポートを得られず消えていく、あるいは潜在力を活かしきれないケースがありますので、そういう分野に投資家としてだけでなく、アクセレレーター、テックハブ、そして法整備など様々な関係者が関わることで形作っていくのが重要になってきそうです。実際にこの分野へのお金の流れも以前と比較し見られてきているので、「アフリカ的」な投資環境も近く見られるかもしれません。

関連記事には様々なレポートを共有しますので、ぜひ読んでみてください。


関連記事:

  1. Chasing Outliers: Why Context Matters for Early Stage Investing in Africa」 – Link
  2. THE STATE OF TECH INNOVATION IN AFRICA: Perspectives from founders, investors and corporates 2020Link
  3. 2020 Africa Tech Venture Capital ReportLink
  4. Why the Silicon Valley-style investment approach isn’t best for African startupsLink
  5. 2020年のアフリカのスタートアップへの投資を3つのレポート・記事から読む!【Pick-Up! アフリカ Vol. 91:2021年1月27日配信】Link
  6. Disrupt Africaの2021年1月発行予定の投資レポートの続報!【Pick-Up! アフリカ Vol. 68:2020年12月23日配信】Link
  7. 2020年のアフリカのスタートアップ界隈の話題は?【Pick-Up! アフリカ Vol. 74:2021年1月6日配信】Link
  8. 「誰がより投資を受けているの?」《アフリカのスタートアップへの投資の現状と傾向 其の1》【面白記事 Vol. 85(2020年7月15日配信)】Link
  9. 「誰がより投資を受けられるの?」《アフリカのスタートアップへの投資の現状と傾向 其の2》【面白記事 Vol. 100(2020年8月5日配信)】Link
  10. 「アフリカのスタートアップの外国での登記。その裏には?」《アフリカのスタートアップへの投資の現状と傾向 其の3》【面白記事 Vol. 106(2020年8月12日配信)】Link
  11. スタートアップ企業と投資家の関係《アフリカのスタートアップへの投資の現状と傾向 其の6》【面白記事 Vol.148(投稿:2020年9月30日)】Link
  12. ポスト-コロナのアフリカで盛り上がるテック分野は?【Pick-Up! アフリカ Vol. 85:2021年1月20日配信】Link
  13. アフリカでのスタートアップ法への期待【Pick-Up! アフリカ Vol. 62:2020年12月16日配信】Link

ご相談・お問い合わせ

アフリカ・ルワンダへのビジネス進出をご検討の際は、当サイトの運営に関わっているレックスバート・コミュニケーションズ株式会社までご相談・お問い合わせください。

コメントを残す